子どもの身長を伸ばすためにはしっかり寝る

子どもの身長を伸ばすためにはしっかり寝ることって、ものすごく大事だと思います。「寝る子は育つ」とはよく言いますよね。私も小さい頃から、「寝る子は育つ」の言葉をよく聞いていました。しかし母になる前は、「またまたー、そういうPRの言葉でしょー」ぐらいのことを思って生きていました。しかし、自分が実際に母になって思うのです。「寝る子は育つ」は本当だということを。だって、実際に本当によーく眠っていたうちの子供たちは、育ちに育っていますからね。身長150cm台の母と、身長160cm台の父から生まれた子どもなのに!子どもたちは、娘が170cm、息子が183cmあるんですよ。

ちなみに、両祖父母も私たち夫婦と似たような身長です。子どもたちだけ高身長な理由を考えていきますと、よく寝てよく動いて、そしてよく牛乳を飲んでいたというわけなんです。半強制的にでも、朝起きるのが早い生活だったということもあるのですが、子どもたちは20時前には眠っていました。そして昼寝もしていましたので、小学5年生ぐらいになるまででも毎日10時間ぐらいは寝ていたでしょうか。そのことも身長を伸ばした要因かと思います。食べることも大事ですが、同じぐらいに寝ることも、子どもの身長を伸ばすために重要だったんだろうなぁと思いますね。